MENU

自分の誕生日くらいご飯作りたくない!理想と現実の差に愕然…

家族の誕生日には私たち主婦はそれぞれの好きなメニューを作って、ケーキを買いに行って、部屋の飾りつけをして、

夫や子供に喜んでほしいので、誕生日は腕によりをかけてご飯を作りますよね。

家族の誕生日はもう一大イベント!

ご飯作ってお祝いして、最後片づけるのは結局私たちですよね。

これ、自分の誕生日にはだれがやってくれるの!?なんて思ったり。

だから自分の誕生日にはご飯なんて作りたくない!そう思いますよね。(私も毎年そう思います!)

そんな自分の誕生日にはご飯を作っているのかどうなのか調べてみました。

目次

自分の誕生日くらいご飯作りたくない!現実は…

テーブルにバースデーケーキがあるところ

毎日家族のために作っている食事。

家族の誕生日にも変わらずご飯を作っていますよね。

1年に1度の自分の誕生日くらい、ご飯作りたくない!そう思っている方も多いと思います。

調べてみると、主婦の皆さんの中でも、

「自分の誕生日なのに自分で買いに行くのがモヤモヤ」

「ピザを自分で頼んで自分のお金で買ってきた」

小さな子供がいると外食の方が店選びや周りに気を使うからお家でお祝い

などというエピソードも。

本当は家族が気付いてくれて、今日は誕生日だから外食いこう!なんて言ってくれたら嬉しいけど、

誕生日が平日だったりすると、仕事の都合や帰宅時間が遅くなったりした場合や、お子さんが小さいうちは

外食などは難しいのかもしれないですね。

実際調べてみると、現実の自分の誕生日は自分でテイクアウトを用意したり、自分で作ったりしている人も多いようです。

自分の誕生日のご飯どうする?理想は…

自分の誕生日。

理想は夜景のきれいな場所でゆっくり豪華ディナー!なんて素敵ですよね。

とはいえ、仕事があったり、子供がいると中々そうはいかないのも現実です。

でも、自分の誕生日にはご飯は作りたくないし、お祝いされてるという気持ちが欲しい!って思いますよね。

もしかしたら家族が自分の誕生日に気づいてない!?

特に男性は記念日や誕生日に疎い人も多いと聞くので、それならこちら側から自分の誕生日を伝えちゃいましょう!

高級で豪華な食事じゃなくても、例えばケーキを買ってきてくれたり、

美味しそうなデパ地下惣菜やデリバリーのお寿司とか、

とにかく普段はしないような食事ってテンションも上がりますし、何より自分以外の人が自分の誕生日のために

用意をしてくれたというのが嬉しいですよね。

結局おしゃれで豪華な場所でお祝いしてもらう事も理想の誕生日の一つの形かもしれないですが、

場所や値段ではなく、自分のためにお祝いしてくれているという気持ちが一番欲しいプレゼントなのかもしれないですね。

まとめ

1年に1度しかない自分の誕生日、その日くらいは自分でご飯を作りたくないですね!

お誕生日にご飯を作りたくない!という気持ちを家族がくみ取ってくれて、近所のファミレスで外食や、

好きなものをテイクアウトしてもらうなどして、気分的にも特別な日という感じで

お誕生日を祝ってもらっているという気持ちが感じられて嬉しいですね。

もうお祝いしてもらうような年じゃないし、という声を聴くことがありますが、誕生日は年齢に関係なく、1年に1度、

無事に次の年齢を迎えられたことをお祝いする日でもあるので、何歳になっても自分の誕生日をお祝いしていきたいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次